« 阪急電鉄100周年 | トップページ | 北大阪勢大活躍! »

梅田支部、一幕降りる・・・


第八拾伍號◇10/27◇

皆さん、こんにちは。ごきげんいかがですか。
さて、この10/25だったんですが、梅田・大阪富国生命ビルB2Fにあった「喫茶ニューコロンビア」が、当該ビルディング建て替えの為、当地で40年に渡る歴史に幕を閉じました。ここの日にたどり着くまでには色々と紆余曲折あった様ですが、梅田の名物がまた一つ消えていったという感じです・・・。

Cimg3946


Cimg3958


Cimg3960_2


Imgp9344


この喫茶店はこの超一等地に残った数少ない純喫茶(軽食もあり)で、近年梅田界隈でも勢力を伸ばしているいわゆるカフェ系とはまったく違う空間を提供してくれました。
特に我々有志の間では、店内奥にある何ともいえぬ“パブリックスペース”といいましょうか“コパートメント”と言いましょうか、今風のお店流にいうなら“VIPルーム”に、別名「大阪大衆社会党梅田支部」とも勝手に呼ばせていただいていた空間にて、色々と昨今の社会情勢から他愛もない俗っぽい話題まで、よくもまあこんな梅田の超一等地を何時間も貸し出して頂いたマスターに改めまして御礼の言葉を申し上げます。今まで有難う御座いました。
恐らく共有した時間とあの空間の地代を勘案しますと、コーヒー代どころではない金額が換算される事と思われますね。それだけ我々は恵まれた環境に居させて頂いたという事です。今からあの空間を造れと言われても、現在の出展状況からして限られた店舗スペースに於いてはまず無理でしょうね。
一説には、12月頃にまた梅田の彼の地にて“捲土重来”ではありませんが復活されるという事を聞き及んでおりますので、またマスターと再会を果たしたいものです。

|

« 阪急電鉄100周年 | トップページ | 北大阪勢大活躍! »

「大阪大衆社会党」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私もこの喫茶店の大ファンで、閉店したのを知ってかなりショックでした。その後どうなったのか気になり、ネットで検索していたらこのブログにたどり着いたのですが、移転先などご存知でしたらぜひ教えて頂ければ幸いです。

投稿: べぇさん | 2009/10/10 18:40

べぇさん
こんばんは。はじめまして。
ここの喫茶店は雰囲気が良くて、主に奥のテーブルに友人と行ってました。マスターもとても好いお方でした。
さて、閉店後のお店とマスターなんですが、大阪駅前ビル辺りににいいテナントがあれば・・・と再会を含ませるお話を伺いましたので、その後に友人達と色々と探したのですが、結局マスターの喫茶店は少なくとも大阪駅前ビル界隈にはありませんでした・・・。私もその後の行方を知りたいです。
もし叶うのでしたら、コーヒー&あの空間を享受したいです!

投稿: 勇者ブレーブス特急 | 2009/10/11 01:12

そうですか…ブログ主さんもその後の消息はわかりませんか……
私もできれば探し歩いてみたいのですが、二年前に転勤で大阪を離れそれも出来ない状況です。あの喫茶店には学生時代から10年間以上、友人らと梅田に行くたびに寄っていた思い出深い場所です。もしかしたらブログ主さんとも店の中ですれ違ったことがあるかもしれませんね。
マスターと店、ともに昭和レトロ全開のいい雰囲気を醸し出していて、まさに梅田のオアシスと言っても過言ではありませんでした。ひょっとしたらビルの工事が終わったらまたそこのテナントとして復活するかもしれないので、それに期待しましょう!

投稿: べぇさん | 2009/10/12 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42851/16888332

この記事へのトラックバック一覧です: 梅田支部、一幕降りる・・・:

« 阪急電鉄100周年 | トップページ | 北大阪勢大活躍! »